電話占い・・・タロットで鑑定、そのメリットは?

電話占い・・・タロットで鑑定、そのメリットは?

 

仕事の事で思い悩んだ結果・・・

 

就職活動の際、希望していた会社の内定を見事に勝ち取りました。地元ではそれなりに名前の知られた企業で、友達にも「凄い会社に就職したんだね」と言われて嬉しかったです。私は経理課に配属になったのですが、そのために簿記2級も取得し、早く一人前の社会人になりたいと入社を楽しみにしていました。入社して3年が過ぎるまでは特に不満も持たず、毎日頑張っていました。私が指示されるのは雑務ばかりでしたが、それが新人の仕事だと思っていたので、特に何も感じなかったです。ただ友達の中には3年も経つと、それなりに重要な仕事を任されている子もおり、「自分はいつまで雑務ばかりするんだろう?後輩が出来たらもっとレベルアップ出来るようになるんだろうか?」と多少焦りを感じ始めました。入社4年目、それまで経理事務をしているのは3人でしたが、それが4人体制になりました。新入社員が入ってきて、ようやくわたしに後輩が出来たのです。

 

また、元々上司が2人いましたが、その内の一人が他部署へ異動となり、その代わりに私より3年先輩が配属となりました。先輩は男性で社長のお気に入りです。ずっと経理事務として仕事をさせる訳ではなく、会社のお金の流れを把握したり、経営状況をチェック出来るようにと配属したのだと思います。後輩が出来たと喜んでいた私ですが、この先輩がやってきた事には不安を感じていました。そしてその嫌な予感は的中しました。本来ならば私に流れてくるはずだった業務が全て、その先輩が任せられる事になったのです。そして私の仕事と言えば、後輩に自分の仕事を引き継ぐ事です。元々大した仕事はしていませんでしたが、自分の仕事を後輩に渡すと、私は何もする仕事がありません。

 

上司にその事を伝えると、「またゆっくり引き継いでいくから、取り合えずあなたは後輩にいろいろと教えてあげて」と言われました。結局入社4年目は元々やっていた仕事を後輩に引き継ぎつつ、自分の仕事として残された業務だけを淡々とこなしていました。レベルアップして飛躍の年にしたいと考えていただけに、このような状況になるとは思っていませんでした。「あなたにも私の仕事をゆっくり引き継ぐ」といっていた上司でしたが、5年目に入ってもその気配はありませんでした。上司が持っていた仕事は先輩に引き継がれ、私はひたすら雑務を後輩と奪い合うようにこなすだけです。この不満を上司にぶつけてみたところ、「あなたは仕事が欲しいと待っているだけ。自分から仕事を探しなさい」と怒られてしまいました。

 

上司が私に怒りをぶちまけてきたのはショックでした。確かに仕事は自分で探していかなければいけないかもしれません。ただ経理事務として仕事を任せられているにしては、あまりにも経験不足で、私が勝手な事をしても会社に迷惑をかけるだけです。友達の話を聞いていると、やりがいのある仕事に没頭し、「毎日残業だらけで大変」と笑っていました。激務も体にはきついですが、何もやる仕事がない、出来る仕事がないといった状況は精神的にきつかったです。

 

新入社員の頃はやる気に満ち溢れ、会社へ行くのも楽しかったですが、その頃になると朝から体調がすぐれず、出勤途中で気分が悪くなり途中下車してしまう事もありました。体が会社に対して拒否反応を起こしていたのかもしれません。そんな私に対して、上司はさらにきつくなっていきました。「このままの状況だと厳しいね。もっとレベルアップを目指して頑張ってもらわないと」と言われるのですが、何をどのように頑張ったら良いのかわかりません。会社で笑顔を見せる事も少なくなり、一緒に入社した同期にも心配されるようになりました。

 

 

電話占いで悩みを相談、そのメリットは?

 

心配してくれる同期の存在は有難かったです。ただ彼らは入社5年目らしく、しっかりと会社においてのポジションを勝ち取っていました。相談すればするほど、彼らとの差を思い知らされる事になり、さらに深く悩むようになりました。自分はどうすれば良いのかわからない、まさに八方塞がりの状態だったのですが、そんな時に電話占いを利用された方の体験談を目にしました。これまで電話占いを利用した事はありませんでしたが、私の事を知らない第三者に鑑定してもらってアドバイスを貰うというのは良いなと感じました。また基本的に初対面の人と話すのが苦手な私にとって、電話占いで顔が見られないのもメリットの一つでした。

 

調べてみると電話占いはいろいろあり、それらを比較しながら最終的に電話占い ヴェルニに相談してみる事にしました。口コミを読んでいると、タロット占いが当たると評判の占い師さんがいたからです。また初めて会員登録した人には1,000円分のサービスポイントがつけられるのも魅力でした。早速会員登録をして相談しようと思ったのですが、電話占い ヴェルニでは、占い師のタイプ相談したい内容などを専用ページからリクエストすると、コンシェルジュが占い師を紹介してくれるシステムになっていました。私は以前から興味のあったタロット占いで鑑定してもらう事を希望し、もちろん相談内容は仕事に関する事としてリクエストしてみました。

 

このサービスは電話占い初心者にとってわかりやすく、自分にとってピンポイントの占い師を紹介してもらえるのが良かったです。紹介して頂いた占い師さんと電話が繋がり、まずは「宜しくお願いします」と挨拶しました。占い師さんの声は透明感があって、神秘的な雰囲気がありました。早速現在の私の現状について説明しました。自分は仕事に対してやる気を持っていたものの、なかなか責任のある仕事を任せてもらえない、上司にお願いしても冷たく突き放される、どのようにしたら仕事が貰えるようになるのか?等と聞いてみました。そしてタロットによって鑑定してもらった結果、私にとって意外な事を伝えられました。まず「今の職場にまだ勤めたいですか?」と聞かれたのです。正直なところ、会社に対して拒否反応が出ているぐらいなので辛い状況です。

 

でも友達から羨ましがられるほど規模の大きい会社で、お給料など条件面も申し分ありません。この会社を辞めるという事は全く考えていませんでした。占い師さんが言うには、「このまま今の会社に勤めていても、悩みはずっと続く可能性がある。むしろさらに私に対してに風当たりが強くなる。元々私と上司の相性が良くない」との事でした。上司との相性が悪いのであれば、確かに事態が好転する事は考えられません。このまま今の会社にしがみついていても、何の成長も出来ず、精神状態も不安定になっていくだけです。占い師さんからのアドバイスを受けて、電話占いが終わった後から早速転職を考え始めました。

 

入社して5年も経ちますが、まだ私は若い、いくらでもやり直しが出来ると前向きに考えられるようになったのです。そして地道に転職活動をした結果、ある製造会社の内定を貰う事が出来ました。私が辞表を出すと上司は「会社を辞めても大丈夫なの?」と嫌みを言われました。私が既に転職先が決まっている事を伝えると、凄く驚いたようで、その表情を見て私もスカッとした気持ちになりました。転職先は前の会社より規模は小さいですが、その分、私にも重要な仕事をたくさん任せられています。仕事を新しく覚えるのは大変ですが、学校を卒業してからようやく仕事らしい仕事が出来ているなと感じています。毎日忙しいですが、充実した生活を送る事ができ、改めて占い師さんのアドバイスに感謝しています。